● Cafe fouet°「ベーグルとマッチ箱」(2016)

Img_3852196ccf279120d87cb62af1b8cda5
Img_422dc7c89a9d183ddb3c3debd1969f6f
Img_69d5f433bb77252811ca9e8ea6a2f4df
Img_b76cd107beee4bd595a67bca2239924d
Img_41cfb98522fb46fa45e3f814142cb8b9
Img_7ec9310f73c07a14036b21fd78dccdcd
Img_d8b75688ef784d20b64ac47dea4fd2ac
Img_5cb6d1b67dee67fdf347294c0edd8f3e
Img_1f1d0ce089e7864d8045b6261f00db6f
Img_3c12b0114da9da00672d8b92297df55f
Img_e4b8c02539541f93965536ec1b13aa84
Img_82ceb0928340a0a44b36347c6f36f283
Img_6c0aeb658a61dc2e6ce58151ff9c9e12
Img_c9e7eb8e58e58c5a89282bfd58988ba2
「ベーグルとマッチ箱」について。

2016年はずっと続いていた展示ツアーもついに最終コーナー。
古いビルをセンスよく真っ白なカフェにしたfouet°(フエ)というお店。
天井の高い大きな4メートル漆喰の壁に約200点を展示しました。
レンガ状に設営することでよりボリュームのある展示に。
同じ作品でも場所が変われば見え方も変わる事をこの年はたくさん学びました。
ここは空間も広く、とても満足のいく展示になりました。

在廊中は、ベーグルやカフェやお酒をのみながら
店長かおりさんをはじめ、お客さんとの会話も楽しく
笑顔あふれる時間をたくさんすごすことができました。